ヘッダーイメージ ヘッダーイメージ

施工事例:卒FIT案件 PCS交換・蓄電池設置

こんにちは。

平石です。

前回まで「暑い」だったのに

突然の豪雨の長雨です。

滋賀では地震もありましたので

被害に遭われた方が心配です。

まだ雨は続きそうです。

皆様お気をつけてお過ごしください。

 

 

先月、卒FIT(10年間の売電が終了した方)の

お家の工事に呼んで頂きました。

通常、卒FITと言っても太陽光発電設備は

そのまま使用されることが多いです。

パワコン交換や蓄電池の設置で対応される方も

沢山いらっしゃいます。

今回呼んで頂いたのは、工務店さんで

ご自宅案件でした。

屋根の葺き替えをされるという事で、

FITもメーカー保証も縛りが無くなったことで

母屋の屋根から、倉庫の屋根へ移設される事に

なりました。

 

 

今回、そのまま使われるのは申請情報と

太陽電池パネルだけです。

パワーコンディショナーも交換です。

CIC(長州産業)のロゴ入りですが

三洋電機製です。

長年頑張りました。お疲れ様。

 

パネルを取り外したところです。

金具や架台は屋根葺き替えの際に取ってくださる

そうです。

 

古いケーブルをまとめます。

 

移動先その一の屋根です。

 

良い天気です。

 

移動先その二です。

鉄板です。暑いです。

施工当日は大変な好天でした。

靴のゴムが溶けそうな勢い。

施工班、ご苦労様です。

平石は大量に飲み物と凍ったタオルを用意しました。

熱中症にご注意を。

 

パネルの移設終了です。

工期は一日でした。

 

 

パネルが遠ざかりましたので、電気の経路も

引き直しです。

屋内を通って屋根から分電盤に行っていた

PVケーブルを基礎から出して立ち上げます。

 

 

パワコンは蓄電池とのハイブリッドタイプです。

こちらも屋内設置タイプから

屋外タイプに変わります。

 

蓄電池本体は屋内設置なので、

パワコン

特定分電盤

ホーム分電盤

リモコン機器

蓄電池

と線のやり取りがあります。

 

一戸建ての既築の場合は色々と

作業がしにくい場合もあります。

暑いわ狭いわで工期は三日になりました…。

 

こちらが屋内設置の蓄電池です。

スタイリッシュなデザインです。

連系作業がちょっと大変でした。

なぜかうまく行かないときがあるんですよね。

翌日仕切りなおしたらすぐ通りました。

謎です。

 

 

弊社(株)大西デンキシステムでは

電気工事全般承ります。

精一杯頑張りますので、まずはお気軽に

ご連絡をお願いいたします。

 

 

コメントを残す

このページのTOPへ

施工事例(タッチすると開きます)


このページの先頭へ