ヘッダーイメージ ヘッダーイメージ

産業用太陽光:新電元PCS設置工事

こんにちは。平石です。

まだ天候がすっきりしませんね。

工事の予定が決まりません。

しかもコロナも滋賀県の警戒度が上がりました。

皆様色々大変ですが、体調管理にお気を付けて頑張りましょう。

 

 

梅雨の晴れ間に産業用の太陽光の工事をさせて頂きました。

産業用というと最近は海外製のパワコンがほとんどです。

性能もいいのですが、何といっても低価格だからだと思います。

そんな中、久しぶりの日本製のPCSです。

新電元の製品です。人気商品です。

去年あたり型番が変わりまして、性能アップなのですが

形が大きく変わりました。

そしてかなり大きいです。

 

重さも機器だけで64kgあります。

納品時の箱の大きさはかなりです。

現場で残滓入れに大活躍でした。

 

取りあえず吊ったところです。

男性4人でサポートしつつ持ち上げました。

邪魔なので写真は撮れませんでした。

 

裏側です。

こう見えてそれぞれの離隔は取れています。

 

今回は全量売電でしたのでメーターボックスを設置します。

電力会社からの電線を受けるのもこの上です。

電気機器回りはうまくまとまりました。

 

上下水平が収まりましたので、太陽光用ブレーカーつけたつけたところです。

今回はPCSが一代なので、シンプルです。

 

内部配線です。

今回は場所や天候などの関係から電気工事先行でした。

PVケーブルは屋根に上げておきます。

 

PCSが中々の重量なので、更に上から吊っています。

設計のしやすさや性能は非常にいいのですが、大きくて重いです。

 

今回は設計から販売もさせ頂きました。

また、屋根工事もご紹介させて頂きます。

 

今回の工事とは関係ございませんが、先日から2件ほど

施工内容などの感想付きのお問い合わせを頂きました。

ものすごく嬉しかったです。

ありがとうございました。

 

コメントを残す

このページのTOPへ

施工事例(タッチすると開きます)


このページの先頭へ