ヘッダーイメージ ヘッダーイメージ

施工事例 : パワコン交換 三菱電機製からパナソニック製

今日は、彦根から帰ってくる道中の温度表示が

37℃でした。

昼過ぎなので周辺までには注意が若干掛けていて

「体温かな…」とか思ってました。

毎日が暑くて辛い平石です。

 

最近、パワコン交換のお問い合わせが多くなりました。

太陽光が一般家庭に普及し始めてから15年以上経った

からでしょうか。

暑いからでしょうか。

 

先日もお問い合わせ頂いたお客様のところに

行ってきました。

三菱電機製のパワコンです。

現在、三菱電機は太陽光事業から撤退していますが

故障も少なく、性能のいいパワコンでした。

もう購入できないのが残念です。

 

パワコンは接続する太陽光パネルのメーカーを

選ばないので、他社製のパワコンで交換できます。

回路数とそれぞれの接続枚数と電圧がわかれば

交換用のパワコンを選定していけます。

 

パワコンが動かないとお伺いしていても

接続箱も点検します。

今回は接続箱の交換は無しです。

 

 

新しく設置するパワコンはパナソニック製です。

交換作業中。

 

交換後です。

新しいので綺麗です。

また15年以上働いて欲しいものです。

 

 

パワコンが変わるとモニターも変わります。

送信ユニットの設置中です。

 

 

シャープもそうですが、当時の三菱は有線のリモコン兼

モニターでした。

これを今のパナソニック製やオムロン製のパワコンに

交換となるとちょっと問題があります。

 

 

これがモニターを取り外した後です。

穴空いてます。

電源線や通信線を繋ぐので当然です。

 

でも、今のパワコンは無線のモニターなので

ここの付くものが無いのです。

パナソニックの屋外用ならなくても良い

一括制御リモコンを付けることもあるのですが、

今回は不要なものは要らないという事で

カバープレートで処理しました。

 

こういった、お客様の想定に無いところで悩んでいます。

毎回お客様とご相談で何とかしています。

 

現在パワーコンディショナーが半導体の不足で

ほとんど出回っていません。

以前ならどこに発注するか選べて、

頼めばすぐに手に入ったたった一台が

今ではいつ来るか、分かりません。

 

来年には解決する予測らしいですがその半年が

長いです。

皆様にはご迷惑おかけしますが、それもでよければ

どうぞ大西デンキシステムにご連絡ください。

よろしくお願いいたします。

 

コメントを残す

このページのTOPへ

施工事例(タッチすると開きます)


このページの先頭へ