ヘッダーイメージ ヘッダーイメージ

蓄電池の設置事例

こんにちは。営業の平石です。

 

今回は、家庭用の蓄電池の施工事例のご紹介です。

昨年あたりには非常に良く聞く様になりました。

いわゆる2019年度問題。これは太陽光の10年の買取期間が

終了する方が出てきた、という事です。

今までは、放っておいても余った電気は契約先の

電力会社が高い値段で買い取ってくれましたが、

今後はどうしよう、という問題です。

 

この買取期間終了に対して、一つの答えとして

「売るのではなく、自分たちで使った方が経済的にも

環境的にも良い。その為のツールとして蓄電池を使おう」

というものです。

国の政策として条件付きながら補助金が出た事。

災害が重なり、危機感が大きくなった事。

などで蓄電池の設置台数は大きく伸び、認知度も高くなりました。

 

大西デンキシステムでも、卒FITのお客様のお家に

何台か設置させて頂きました。

いくつかの事例を簡単にご紹介させて頂きます。

 

9.8kWhの大きい蓄電池です。

パワコン容量は5.5kWです。

高さ1145mm × 幅761mm × 奥行440mm

重量は195kgあります。

 

反対側はこんな感じです。

基礎が必要になります。

 

この(株)エヌエフ回路設計ブロック制のスマートスターLは

卒FITのご家庭の場合、AIがコントロールしてくれます。

その為の通信用の無線ルーターかこちらです。

人間が下手に色々考えるより、完全にお任せした方が

いい仕事をしてくれます。

秘書がいる気分で、丸投げするのが正解です。

 

モニターです。

これは、パワコンが2台ある場合の表示です。

 

他の設置写真をいくつかご紹介します。

いずれも大型の蓄電池をご希望でしたので同じ機種です。

 

モニタです。

こちらは、パワコンが一台のシステム構成です。

 

 

パナソニックの創蓄連系の事例もご紹介します。

こちらは屋内に設置の蓄電池部分です。

5.6kWhの蓄電池です。

パワコン容量は5.5kWです。

高さ776mm × 幅549mm × 奥行195mm

重量は39.5kgです。

 

このシステムの場合、1台のパワコンで太陽光と蓄電池の

両方のコントロールをします。

パワコンは外付けです。

 

リモコンの表示です。

 

 

こちらは田淵電機製です。

ハイブリッドシステムなので、既存の太陽光発電システムがある場合は

パワコンを交換する事になります。

手前が蓄電池で、奥がパワコンです。

4.0kWhの蓄電池です。

パワコン容量は5.5kWです。

高さ850mm × 幅476mm × 奥行306mm

重量は85kgです。

簡易基礎で大丈夫です。

一日に二回充放電しますので、効率よく電気を使用できます。

モニタです。太陽光で見慣れたイメージですね。

 

 

他のメーカーさんの蓄電池なども随時ご紹介したいと思います。

 

株式会社 大西デンキシステムでは、太陽光発電システムの

施工販売、点検、保守などの他にも蓄電池も扱います。

電気関係、住宅関係お気軽にご相談ください。

 

コメントを残す

このページのTOPへ

施工事例(タッチすると開きます)


このページの先頭へ