ヘッダーイメージ ヘッダーイメージ

施工事例:既築戸建て住宅への太陽光発電設置

こんにちは。

平石です。

梅雨入りしたのですが、何だか微妙な感じですね。

取りあえず、車に傘は人の分まで積んでいます!

 

今日は、梅雨の合間に既築のお家の

太陽光発電システムの設置に行ってきました。

実は最初はまだちょっと雨が残ってました。

様子見しているうちに止んだので決行。

 

今回からちょっと掴み金具が変わりました。

新潟製板製です。

中々、いい製品でした。

 

先にしておく作業も殆どないそうです。

 

ガルバリウム鋼板の金属立平屋根です。

これが乾くと湿気も上がってきて中々強烈に暑いです。

曇りが嬉しいですね。

 

既築なので、電気工事も同時進行です。

左側が太陽光発電用のブレーカーです。

屋内のホーム分電盤の横です。

 

 

電気工事班も二人体制で壁付の屋外設置用

パワーコンディショナーの設置も同時進行です。

出来るだけ見場が良いように基本スリムダクトです。

 

屋根の進行は早いです。

 

端部留め金具です。

 

9時スタートで昼過ぎに終了です。

屋根に付いた足跡など葺いて後始末までします。

 

 

電気工事も進んでます。

右側に送信ユニットも設置。

パワコンと通信しつつ、モニターに表示します。

電気の流れの見える化をしてくれます。

 

パワコン側です。

屋根からPVケーブルが下りてきています。

屋外設置のパワーコンディショナーは

「接続箱」の機能も兼ねます。

 

屋内のホーム分電盤のメインブレーカーに

かましてあるCTセンサーです。

 

屋根を下から見たところです。

 

仕上げのコーキング中です。

 

屋内工事は完成です。

 

 

屋外も完成です。

 

これから電気代はまだまだ上がるそうです。

太陽光発電は電気代の節約を助けてくれます。

一般家庭への設置は増えていくと思います。

 

弊社 株式会社大西デンキシステムでは、

太陽光発電システムの一般住宅への設置について

ご相談・設置・販売・施工を一貫して承ります。

 

お気軽にご連絡ください。

 

コメントを残す

このページのTOPへ

施工事例(タッチすると開きます)


このページの先頭へ