ヘッダーイメージ ヘッダーイメージ

施工事例:鳩避けカバー

こんにちは。

平石です。

先日、近江八幡市の方からのご依頼で

太陽光発電システムの鳩避けカバーの設置を

させて頂きました。

 

工事予定日が屋根上の積雪が5~6cmという事で

延期となりました。

翌日に施工になったのですが、

非常に良い天気でした。

日光のあたり、上着を脱ぐぐらい。

 

蕾も色づいていて本当にのどかに

いい日だなあ、という感じでした。

この一日での落差が体調を攻撃してきます。

皆様、天気予報にご注意を。

 

 

今回ご依頼頂きました近江八幡市ですが

平石の感覚では非常に鳩が多いです。

ご依頼の1/3ぐらいはこの辺りです。

自然が豊かなのだと思います。

 

ただ、黙って屋根を住まいにしてもらう訳には

いきません。

「汚れ」「臭い」「ウイルス」と中々問題ありです。

 

雨風を避けるのかパネルの下も汚しています。

 

休憩に良いのか、庇の上も汚れていました。

 

今回はパネルを外して洗うほどの汚れは

有りませんでしたので、ざっくり汚れを

かき取ってから高圧洗浄をかけます。

樋の中も要注意です。

 

今回のカバーの折は4種類です。

 

多面設置でしたので、順番に。

後ろに見える電線も鳥よけがあります。

あまり効果はなさそうという事でした。

 

カバー設置後です。

やはり後ろの電線がにぎやかです。

 

弊社のカバーはオリジナルですので、

太陽光パネルの設置が四角でも、多角形でも大丈夫です。

各お家に合わせて作ります。

 

瓦屋根ですので、カバーを付けても隙間が

十分に空いています。

風は通りますし、強風時の引き抜きの力も

軽減出来ます。

 

庇も掃除しています。

ご用意頂いていた鳩避けも設置しましたので

もう汚れません。

 

 

(株)大西デンキシステムでは、太陽光の新規の

機器販売・施工を主としておりますが、

他社で設置の場合のお困りごとも

ご相談に応じております。

お気軽にご連絡くださいませ。

 

※弊社の鳩避けカバーは、メーカーさんの

パネルに対する保証は無くなります!

コメントを残す

このページのTOPへ

施工事例(タッチすると開きます)


このページの先頭へ