ヘッダーイメージ ヘッダーイメージ

施工事例:家庭用太陽光発電システム

こんにちは。

平石です。

 

雪は降るものの少しづつ日が長くなって来た

感じがしますね。

少し暖かくなって来ている?

 

コロナは少しも収まりませんし、

咳と熱を伴う風邪なんて引けませんよね。

私は今年は驚くほどショウガ湯を飲んでいます。

結構持ちこたえてます。

 

今回は最近よく施工させて頂いている

平板瓦の屋根への太陽光パネルの設置工事を

ご紹介します。

 

今回も「瓦金具」という金具を選んで頂いています。

瓦の形をしたアルミ製の金具です。

瓦を外して取り替えます。

折角葺きあがった屋根がもったいないのですが、

瓦型金具には利点があります。

他の差し込み金具は瓦を削ったり、

中央に穴を開けたりして金具を差し込みます。

重々気を付けますが、それでも削った時点で

瓦としての強度は落ちます。

瓦型の金具は強度が保てます。

ラックを受けるための金具も受ける部分が

きちんとあります。

 

縦ラックの上下位置や高さの調整中です。

平面ではなく、立体的に調整が必要になります。

太陽光パネルを乗せる前にPVケーブルと

アース線の準備です。

パネルを伏せながら繋いでいきますので

先に準備が必要です。

 

完成です。

 

いつもはここで終了なのですが

足場をばらすのが近々という事で

電気屋さんの代わりにPVケーブルの引込もしました。

 

弊社大西デンキシステムで屋根も電気も施工する

場合は取り合いの打合せも簡単! なのですが

こちらは他業者さんなので、

監督さんに間に入って貰ってお互いに

融通を聞かせ合います。

 

入線はしましたが、入線口の用意やPFD菅は

電気屋さんの用意です。

ありがとうございました。

 

 

弊社大西デンキシステムでは太陽光発電システムの

販売のみならず施工も承ります。

お気軽にご相談くださいませ。

コメントを残す

このページのTOPへ

施工事例(タッチすると開きます)


このページの先頭へ