ヘッダーイメージ ヘッダーイメージ

施工事例 : 産業用太陽光発電の下見に行きました

こんにちは。

いよいよ寒くなってきましたね。

ある意味、信用のならない猫と一緒に寝ているので、洗いやすいよう薄い布団・毛布を重ねているのですが、ここのところじわじわと枚数が増えています。

重くなってきて、昨日は悪い夢を二連チャンでみてしまいました…。

でも、冬があるから春も夏も楽しいというものです。

 

さて、新しい工事の依頼をいただきまして、とりあえず現場を見に行かせてもらいました。

名前は知らないのですが、山に生えておりましたので山百合の一種でしょうか。濃いピンクが綺麗です。

などと言いながらつらつらと調べましたが、外来植物で駆除対象らしいです。

花がキレイなのでなかなか駆除されない、とありました。

確かに駆除しにくい感じです。キレイって強いですね。

 

さて、肝心の現場ですが造成中です。

うん、今年中の完工は無理ですね。

造成後の最終的な測量図面待ちです。

図面が出ればモジュールの設置の最終設計が出て、キュービクル・パワーコンディショナ・接続箱の設置位置が決められます。

それがないと手が付けられない訳です。

 

今回は、施主さんの会社のオリジナル架台を採用です。

実物を見せていただきました。

コンクリート架台です。

 

並ぶと勇壮な感じでした。

完成後の写真を撮らせていただくのを楽しみにしております。

 

太陽光発電システムの機器販売・施工を一括でしております。

施工のみもご相談ください。

お待ちしております。

コメントを残す

このページのTOPへ

施工事例(タッチすると開きます)


このページの先頭へ