ヘッダーイメージ ヘッダーイメージ

施工事例:工場への産業用太陽光発電の設置(全量自家消費)1

 

img_4928

工場の屋根に太陽光発電システムの設置工事をしています。

こちらは工事のみをお引き受けしましたので、詳しくは不明なのですが、

滋賀県からはこういった事業所に

「発電設備で発電した電気は、専ら自家消費されるものであること。(事業所の休業日等における余剰電力の売電は可)」

という要件で「補助対象経費の3分の1以内」の補助金を出しています。

来年度も出るようであればご検討されるのもよいかと思います。

 

img_4933

それはさておき、こちらの工事ですが、多雪地域仕様の架台でした。

ひたすら、何千個かある金具を設置していきます。

30センチほどの高さの山を越えながらですので、筋肉痛になります。

 

img_4934

次に横ラックの設置です。

やはりひたすら同じ作業を繰り返します。

 

img_4932

このあたりになると、作業量の多さと疲れで立ちくらみがするような気がして来ます。

何倍も作業している男性作業員さんには頭が下がります。

すごい能力です。

 

img_5063

縦ラックもあります。

屋根のはぜのピッチだけではパネルがうまく納まらないので、こういった設計になったようです。

数や仕様の関係で、通常のラックレスの3倍以上の手間がかかっています。

 

img_5061

 

もちろん、大変疲れてきます。

腰を伸ばしながら、廻りのきれいな景色を見ておりました。

毎日好天だったら良かったのですが、工事当初は雨天にたたられました。

風邪をひいてリタイヤにならないのが、重要でしたね。

img_5065

 

屋根スペースと荷重を考えながら、パネルを設置していきます。

もう一息です。

 

工場への補助金を利用しての設置はもとより、全量売電でもまだまだ太陽光発電は進んでいきますし、元が取れていく製品です。

弊社ホームページでもご案内していきたいと思います。

お気軽にご相談くださいませ。

 

 

 

 

このページのTOPへ

施工事例(タッチすると開きます)


このページの先頭へ