ヘッダーイメージ ヘッダーイメージ

法人業務施工写真1:作業の解説

法人業務のご案内はについて詳しくはこちらをご覧ください⇒

精密点検:メモハイ信号取込み

【精密点検:メモハイ信号取込み】

電気信号を割込み回路で挿入しています。

電圧信号が入るとグラフに記録されます(機材がないため、現在対応は不可)。

精密点検:メモハイ信号取込み

【精密点検:メモハイ信号取込み】

上記の状態で、不具合がでるトリガーを仕込んでおきます。

発生した時間の前後を記録しておくことができます(機材がないため、現在は対応不可)。

精密点検:メモハイ信号取込み記録

【精密点検:メモハイ信号取込み記録】

目で追えないシステムダウンを記録計で確認する方法。

msec(ミリセック)単位で確認できます(機材がないため、現在は対応不可)。

一般点検:電圧測定

【一般点検:電圧測定】

定電圧を測定。商用電圧を元に、下流の電圧が一定を保っているかを確認します。

一般点検:絶縁抵抗値測定

【一般点検:絶縁抵抗値測定】

回路が大地と絶縁されているかを測定する。

絶縁が悪いと漏電している可能性があり、感電にもつながりかねない、一般的な測定方法です。

一般点検:接地抵抗値測定

【一般点検:接地抵抗値測定】

接地されているかの抵抗値を測定します。

接地されていなければ、致死の感電の可能性があるため、適正値かどうかを測定します。

一般点検:増締め

【一般点検:増締め】

年間を通して通電されていると、電気的振動で端子の緩みが発生します。

不本意な故障を起こさないための予防保全です。

一般点検:部品交換

【一般点検:部品交換】

部品交換。モデルチェンジしている機種が多いため、制御盤側の加工が必要になる場合が多い。

一般点検:回転機点検・ブラシ交換・OH手配

【一般点検:回転機点検・ブラシ交換・OH手配】

電機子を押さえつけている整流子ブラシは、摩擦による摩耗が発生します。

そのため、定期的に交換が必要になります。

制御盤製作

【制御盤製作】

37kW駆動装置の制御盤。

制御盤製作

【制御盤製作】

75kW駆動装置の制御盤。

部分更新:PLC A0J2→Q02U

【部分更新:PLC A0J2→Q02U】

廃盤となったPLCの更新。既設の配線を流用とした、リニューアルツールを用いた更新例です。

施工写真2(全国工場施設での作業事例)を見る→

弊社は創業より現在に至るまで、おもに工場様の高圧受電設備・計装制御工事などの 施工工事を主たる業務として行なって参りました。

長年の工事実績で培われた確かな技術は、工場様に安心してご利用いただける電設環境を提供しております。

弊社業務にご興味をお持ちの企業様、またご要望・ご相談につきましては、お気軽に下記よりお問合せいただきますよう、よろしくお願い申し上げます。

このページのTOPへ

施工事例(タッチすると開きます)


このページの先頭へ