ヘッダーイメージ ヘッダーイメージ

施工事例:鳩除け

IMGP1896

鳩除け用に板金でカバーをつける工事をしてきました。

それぞれの太陽光発電システムに合わせてオリジナルでお作りします。

 

IMGP1897

今回は、お客さまから鳩が屋根に巣を作っているようなので気になるというお電話をいただいて見に行きました。

最初の下見の時点では、夫婦ものらしき二羽の鳩が屋根の上からこちらを見下ろしていました。

下から見た感じでは巣があるかもしれないということで、カバーをするメリット・デメリットをお話ししてきました。

カバーを作るための採寸で屋根に上らせていただいた時の屋根の状態はこんな感じです。

ふんがかなり落ちていました。

が、巣はまだありませんでした。今のうちにカバーをすれば大丈夫です!

 

IMGP1901

お客さま用にお作りしました。

高さと幅の他に、穴あけ位置が重要です!

何のための穴かと言いますと。

IMGP1909

これとか

IMGP1904

これとか。

架台やPFD管などのための穴です。

穴ではなく、ここを隙間で処理するとそこから入ってしまうかもしれません。

IMGP1913

完成です。

この状態でのご依頼で、一面設置・足場不要で費用は10万円(税抜)です。

ただ、パネル洗浄・屋根洗浄・足場などが必要な状態まで悪化するとなかなか高額になってきます。

30万~45万円(税抜)のケースもあります。

お悩みの方も潜在的にいらっしゃると思います。

ご相談は無料で承っておりますので、お気軽にご連絡くださいませ。

 

このページのTOPへ

施工事例(タッチすると開きます)


このページの先頭へ