ヘッダーイメージ ヘッダーイメージ

施工事例:田淵電機製パワーコンディショナ

IMG_4588

産業用太陽光発電システムの施工事例です。

田淵電機製の25kWパワーコンディショナ4台で100kWシステムの工事をさせていただきました。

100kWパワーコンディショナ1台の設置とは違い小さな機器なので、太陽光モジュールの設置架台に合わせて設置しました。

銀色の横長の箱がパワーコンディショナです。

すぐ横にある正方形の箱は「マスターボックス」で、複数台のパワーコンディショナを管理します。

その横の箱は、気象計・日照計の管理機器です。

IMG_4589

こちらはキュービクルです。

50kW以上になると高圧の扱いになるのでキュービクルが必要になります。

この範疇の問題で、100kW以上か、50kW未満のシステムが多いです。

 

 

IMG_4592

モジュール設置後です。

 

IMG_4600

裏側はこんな感じです。

ケーブルが邪魔にならないよう、きれいに結線して整線する必要があります。

ちょっと個人の美的感覚が影響する作業です。

 

IMG_4602

こちらの現場は、基礎はコンクリート製の布基礎でした。

杭基礎が多いですが、これは安定感があってきれいです。

ただ、ちょっと工期と値段が多めかもしれません。

 

産業用のパワーコンディショナをいろいろと施工させていただいてスキルアップしてきております。

最近のパワーコンディショナの連系の設定はWEBの知識まで必要なケースがありますが、

頑張って勉強していきたいと思います。

 

コメントを残す

このページのTOPへ

施工事例(タッチすると開きます)


このページの先頭へ