ヘッダーイメージ ヘッダーイメージ

施工事例:甲賀市 Cさま邸

施工事例:甲賀市 C様邸

●Cさま邸(甲賀市)?: 40代ご夫婦 お子さまお一人
●メーカー?: パナソニック
●システム容量?: 4.6kW

屋根工事にあたり、金具を一つ別注しました。「配線金具」と言います。
下に見えているケーブルは、太陽光パネルを6枚ずつつないだアレイから
伸びてくるものです。
これを接続箱まで持っていって、つなぎます。

施工事例:甲賀市 C様邸

通常は、このようにPFDという二重の耐候性に優れた管に入れて屋根から
壁に付けた接続箱まで配線・配管をします。

「配線金具」は壁ではなく屋根に穴を開けて、屋根下にケーブルを落とす
ために使いました。
壁がサイディングで穴を開けるのが難しいこと、屋根裏が非常に広く点検
口も有り、接続箱の設置が可能なことなどから壁への配管はしないことに
しました。

一流ハウスメーカーさんのお家だったので、内部での配線のルートが確保
できない場合、こういったルートも検討します。

施工事例:甲賀市 C様邸

屋根工事終了後の写真です。
手前のパネルの下に「配線金具」があります。覗き込めばわかる場所です。

お家の外観の上からも、綺麗にできる工事です。
どんなお家でもできる、合っているわけではありませんが、ご興味がある
方はご相談ください。

このページのTOPへ

施工事例(タッチすると開きます)


このページの先頭へ