ヘッダーイメージ ヘッダーイメージ

施工事例:彦根市 Oさま邸

施工事例:彦根市 O様邸

●Oさま邸(彦根市)?: 50代ご夫婦 お子さまお二人
●メーカー?: パナソニック
●システム容量?: 5.0.kW

きんでんさんからメーター設置のご連絡をいただいたので、「連系&試運転」
に行ってきました。

太陽光発電システムの販売設置店としては、工事や補助金申請の他に非常に
大事な作業として関西電力さんへの書類提出&連系依頼の作業があります。
慣れないと、結構他の電気の申請では扱わないような書類があります。

その書類を工事と前後して申請すると、大体二週間後くらいに売電用メーター
を新たにつけに来てくれます。

施工事例:彦根市 O様邸

右側が太陽光発電システムの売電用メーターです。
左側は以前からついていた買電用です。
こちらのお家では、元からシングルの鉄のメーターボックスがついていたため、
取外した跡がカバーできるように大きい鉄箱を用意しました。

施工事例:彦根市 O様邸

奥から順に「パワーコンディショナ」、「太陽光用ブレーカー&送信機のボッ
クス」、「家庭用分電盤」です。
パナソニックさんだとデザインが揃えられていますので、キレイに並びます。

他のメーカーさんのパワーコンディショナも白が基調ですので、違和感があり
ません。

さて、メーターがついただけでは太陽光は発電していません。
通常は「接続箱」と「太陽光用ブレーカー」が切ってあって、勝手に発電して
周囲に漏電するようなことがないようにしてあります。
そのため、もう一度お伺いして簡単に配線を点検し直し、試運転をします。
モニターの設定をして、問題がなければ終了です。

お待たせすることもありますが、くれぐれも勝手に動かされることがございま
せんよう、お願いいたします。

このページのTOPへ

施工事例(タッチすると開きます)


このページの先頭へ