ヘッダーイメージ ヘッダーイメージ

ティータイム:必要な書類のお話し

ティータイム:必要書類のお話し

太陽光発電システムを設置するときに、お客さまにご記入をお願いする書類です。

補助金の申請なども国や県、各市町村で色々ありますが、こちらは関西電力さん
への提出書類です。

現在、お客さまは関西電力さんと「電気を買うための契約」を結んでおられます。
その契約とは別に「電気を売るための契約」を結ぶ必要があります。

この用紙はまず一枚目で、低圧の新規契約や変更をするときに必ず提出するため
のものです。

ティータイム:必要書類

二枚目の書類です。
こちらは太陽光発電システムのみに必要な書類です。

太陽光発電システムで発電した電気の内、自宅で使いきれない分を関西電力に                                                                                                    売るわけですが、そのための売買契約書にあたります。

ティータイム:必要書類

そしてこちらが買い取ってもらった金額を振り込んでもらうための書類です。
基本的には電気料金を引き落としている口座と同一のようですが、別の口座を                                                                                                     指定することもできます。

別の口座にしておくと、太陽光発電でどのくらい売電できているのかが分かり
ますし、貯金しておいて家族の楽しみに使うこともできます。

弊社社長の大西宅では別口座になっておりますので、ぜひ、そちらの記事もお
読みくださいませ。

この書類ですが、お名前と御住所、お電話番号と認め印をいただければ、後は
電気屋の仕事です。
みなさまにはお手数お掛けしますが、どうぞよろしくお願いいたします。

このページのTOPへ

施工事例(タッチすると開きます)


このページの先頭へ